うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

居酒屋のお通し

居酒屋さんでお酒を頼むと、最初にお通しが出てきます。
あるお店のお通しは、年中いつでも変わらず「味噌」です。

最初は、「ん?味噌だけ???なんか手抜きっぽい?」
そんな風に思っていたのですが、
これが食べると大人の味!だったのです。
ちょっぴりピリ辛で、お酒に良くあって、しかもお酒が進みます。

お店の方にお願いをして、レシピを聞いて実際に作ってみました。
これが簡単なのに、実に便利!

味噌に加えるのは、みじん切りにした白葱、醤油、
煮切ったみりんと、鰹節を削って混ぜるだけですから。
あとは辛さのアクセントとして唐辛子。

味噌も好みのもので良いですし、ほとんど常備している材料で出来るので。
保存できる期間は、蒲焼小僧が実際にやってみた範囲では、
冷蔵庫でおよそ二週間。
作り立てよりも、少し時間が経ってからのほうが味がなじみます。
もっとも、私はこのお味噌を、白いご飯にのせて食べていますが(^^;)
そうそう、白粥にも合いますし、うどんや雑炊のトッピングにも使えます♪

ちなみに、そのお店は居酒屋さんと言うよりも、一杯飲み屋さんの気軽さ。
きちんとした店舗なので、屋台ではないものの、
屋台に近い、本当に気軽な雰囲気のお店です。

そういうお店だからこそ、こんなお通しが似合うのかもしれません。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-04-27 11:08 | 料理のちょいと話