うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

多忙な時の寿司

ゴールデンウィークも後半に入りましたが、
おかげさまで、まずまず忙しい日々を過ごしております。
連休になると、お客様の時間帯が普段と違ってくるので、
忙しさの種類も変わってきます。

忙しいときに、賄いとして便利なのが寿司です。
たっぷりと寿司飯を作っておき、冷蔵庫にある残ったネタとあわせるだけ、
寿司酢は、大量に作って常備しているので、ご飯さえあれば、
とりあえず1食が賄えるため、便利なのです。

蒲焼小僧の店には、お刺身などの生のお魚があります。
もともとは、ちょっとお酒を飲みたいときのための、
酒肴の一品として、支度をしています。

お刺身用の魚が余ったときは・・・、
普段の時ならば、賄いにせずに、各煮を作ります。
醤油、みりん、酒、砂糖で、濃い目、甘めのタレを作って、
生姜をたっぷり利かせた、自家製の角煮にします。
この角煮は「無料」のお通しとしてお出しすることがほとんどです。

角煮にならないものは、賄いとして、食べてしまいます(^^;)
f0078499_9421478.jpg

画像での色は、まあまあ綺麗でも、
翌日には、売り物にはならなくなってしまうので、
賄いとして食べることもあるわけです。

ちなみに、お魚はメジマグロで、握りと鉄火にしてみましたが、
面倒なときには、丼になってしまいます…(^^;)
[PR]
by eelsuzumo | 2006-05-04 09:43 | 賄いの話