うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

和風ビシソワーズ

フレンチのスープの一つに、ビシソワーズというスープがあります。
冷たいスープで、メインの食材はジャガイモです。
白くクリーミーなスープで、個人的にはよく知られているスープだと思います。

素材を溶けるほど、柔らかく煮込んで、ミキサーにかける、
素材そのものを全て味わうという、スープです。

和食のお椀でも似たような技法で「すり流し」というお椀があります。
和食の場合は、すり鉢を使って、さらに裏ごしにかけます。
初夏から夏にかけては、えんどう豆(グリーンピース)や、
とうもろこしなどでも「すり流し」は作るのですが、
今回、ジャガイモと玉ネギで作ることとなりました。

これは、お店で出すのではなく、レシピ研究のためのリクエストです。
現在頂いているリクエストは、
「ブイヨンではなく、鰹と昆布のあわせだしで、洋風のスープを作ってみる」。
というもので、仕事には直接結びつきませんが、ある種のチャレンジです。

今日お話を頂いたばかりなので、まだ、どうなるかは解りませんが、
出来る限りブログでも、追っていこうと思っています。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-05-17 18:19 | 料理のちょいと話