うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

シンプルな朝食

さて、朝食についてのブログが続いていますが、
今日は、よりシンプルな朝食のお話をします。

ご飯と、味噌汁(インスタントも可)に、
シンプルなおかずの組み合わせを出してみましょう。

1.生卵、しば漬け、大葉の千切り
2.生卵、福神漬け、葱の小口切り

生卵、卵かけご飯が好きな方に向く組み合わせです。
卵以外が、トッピングになるような、漬物と薬味(野菜)なのがポイントです。

3・白菜漬け(細かく切ったもの)、炒りゴマ、鰹節(削り節)
4.シラス干し、葱の小口切り、大根おろし

好みで、お醤油をかけて軽い小鉢系のおかずになるものです。

5.梅干、糠漬け
6.ラッキョウ、塩辛

クセや好き嫌いはありますが、一つ一つがおかずになるものです。
そんなものを二つ用意するだけで、一杯のご飯を、
最後まで飽きずに食べることが出来ます。
クセのあるものは、それが嫌いでない限り、食欲の無い朝に、
刺激とアクセントをくれるものです。

これらは、どれも「一例」です。
好みに合わせて色々出来ますし、シンプルな朝食を上手に使うことで、
忙しいひと時を、しのぐにも有効かもしれません。
このほか、なめたけの瓶詰め、焼き海苔、海苔の佃煮など、
常備菜として使われているものを、工夫して使うことで、
忙しい時のシンプルな朝食が、色々と考えられます。

近所のスーパーなどで、充分手に入りそうな素材や、
常備菜を選んでいるつもりですが、グレードアップも可能です。
古典的な常備菜は、高級お取り寄せ品にもありますので、
老舗の品を使ったりすることで、グレードが上がります。
(老舗のきちんとした品は、味も材料も仕上げも秀逸ですから)

それから、インスタントの味噌汁でも…。

現在ではインスタントの味噌汁でも、生味噌タイプが主流なので、
自分で具材を1~2種類加えたり、お湯で溶く代わりに、
きちんととっただしを使うと、たちまちグレードアップします。
また、インスタントの味噌汁は、味噌を煮てしまわないため、
味噌の風味が飛びにくいという利点もあります。
ただし、お湯で溶くだけでは、味噌に火が入っていないので、
火が入った時の、豊かな味噌の風味は、出てこないという、
こともあります。

いずれにしても、忙しい時の味方になると、私は思っています。
これで、熱くて美味しい日本茶があると、朝の元気が出てきます(^^;)
[PR]
by eelsuzumo | 2006-05-26 17:23 | 料理のちょいと話