うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

ちょっと回想…(^^;)

土用の丑の日が終わって、早一週間。
蒲焼小僧にとっては、すでに遠い幻のような日に思えています。
実際問題として、土用の丑の日は、いまや、お祭り、イベントとなっています。

当日は、普段の倍以上の人員と(親類・縁者総動員(^^;)、
普段の数倍の仕込をして、当日を迎えるわけですが、
(そのため、前日はほとんど睡眠時間無し…)
いざ、その日が始まってしまうと、テンションは高いですし、何よりも忙しい。
正直言って、自分がうなぎを焼く機械になるような錯覚さえ覚えます。

一息つくのは、ラストオーダーが済んで、
全てのお客様に、お食事をお出しした後になりますし、
翌日の準備を終えるのは、早くても、夜も11時を回ってからです。
(今年は翌日寸前までかかりました(^^;)

でも、土用の丑の日って、本当に楽しいんですよ。
正直言って、忙しさの中に喜びがあるといいますか、
言葉では上手く説明できないのですが、感激も、感動もあります。
もちろん、この日だけではなく、営業もあるのですが、
その、思い入れの大きさと、達成感だけは、この日にかなう日はありません。

ます感じるのは、今年も無事に終わることができたという思い。
大事な一日を、大きなトラブルもない状態で終われるということ。
「無事終了」が、これほどありがたい日はありません(^^)

うなぎ屋をやっていて、本当に良かったと思う瞬間です。

これからが夏本番なので、回想に浸るのは今日だけにして、
また明日から、頑張りますね♪
そして、疲れたときは、うなぎを食べて、元気になります。
もちろん、皆様にもうなぎをお勧めします(^^;)
[PR]
by eelsuzumo | 2006-07-30 00:20 | 日記