うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

季節の便り~栗ご飯

お彼岸まであとわずか、暑さ寒さも彼岸までといいますが、
まだまだ、気温の変化も激しくて、若干の残暑はあるものの、
朝夕の空気感は、すっかり秋らしくなってきています。

食欲の秋と言われますが、秋は美味しいものが多い!
これって、多くの人の実感ではないのでしょうか♪

蒲焼小僧は思います。秋になると思います。
「そろそろ栗ご飯の季節になってきました」
そんな風に思います。

さつまいものご飯でもなければ、キノコご飯でもない。
松茸ご飯は、予算的に無理があるので例外。
蒲焼小僧にとっての栗ご飯は、年に一度の密かな楽しみです。
密かな楽しみなのには理由があります。
まだまだ若い頃に、「芋・栗・かぼちゃは女子供の食べ物」
そんな風に先輩の板前さんから、からかわれたから(^^;)

別にこだわりはないのですが、それ以来、人前で大声で言うことはありません。
でも、口には出さないけれど、男性でも好きな人は意外にいるはずです。
私をからかったその人も、例外でななかったのですから。

もちろん、その先輩も、美味しいものには目がない人なので、
お芋も、栗も、かぼちゃも、実に美味しく調理します。

明日あたり、さっそく八百屋さんに栗を頼んでおこうと思っています。
皮をむくのは確かに面倒ですが、
それでも、むいたものを使うのとは違い、栗らしさが、
そこにはきちんとあります。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-09-19 18:34 | 料理のちょいと話