うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

好みの蒲焼

うなぎ屋で、最もポピュラーなものは、やはり蒲焼だと思います。

うなぎ屋という業種のお店が、全国にはたくさんありますが、
蒲焼をしないうなぎ屋というのは、あまり聞きません。
蒲焼は、うなぎ屋で最もポピュラーで、他に変わりのない調理法でもあります。

うなぎ屋は、一つの材料で食事を提供するタイプの和食店です。
おすし屋さんや、天ぷら屋さんのように、一つのお店で、
色々なタネ(材料)を、使い分けて細かなメニュー設定をする和食店とは、
タイプが違うと思います。

定番のうな丼やうな重以外では、せいろ蒸しや、ひつまぶしが代表的ですが、
メニューに何十種類もの、バリエーションはありません。

それでもうなぎ屋が多く存在できるのは、工程に差があるからだと思います。
具体的には、タレ、焼き加減などが多く関わると思います。

好みの調合のタレと、好みの焼き具合、これは、個人差があると思います。
うなぎに限らず、味には一人ひとり好みがあって違うと思います。
うなぎの場合、調理法がシンプルなだけに、好みの差が大きいと思います。

好みの味わいの蒲焼を焼くお店が、近所にある方は、
自分に合った店の味を、手に入れているのでしょう。f0078499_1055068.jpg
[PR]
by eelsuzumo | 2006-02-26 10:03 | うなぎメニューの話