うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー

2006年 03月 26日 ( 1 )

白焼きを食べる

うなぎの調理法でもっとも代表的なのは「蒲焼」です。
白焼きは、蒲焼とは違って、タレを使わないため、味わいが違います。

白焼きは、タレをつけて焼く蒲焼と違って、
そのまま食べるのではなく、わさび醤油で食べることが多いのです。
店によっては、良質の天然塩を添えたり、レモンを使ったりします。

ちなみに、私が知りうる限りで、もっとも特徴のある白焼きの食べかた、
それは、白焼きに細かく包丁した「キムチ」をのせて食べる、
という食べ方です。
(記憶が確かではありませんが、TVで見たか本で読んだのです(^^;)

実際に試してみたことがあるのですが、お酒に合います。
そして乙な味、大人の味です☆
もちろん、辛いものが苦手な方や、キムチが好きでない方には、
お勧めは出来ませんが、意外に「合う」組み合わせでした。

↓蒲焼小僧の店の白焼きです。
f0078499_1615824.jpg

日本酒の酒肴にされるお客様が多い気がします。
寒い冬に熱燗と一緒に、召し上がるのも相性の良い組み合わせだと思います。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-03-26 10:08 | うなぎメニューの話