うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー

2006年 04月 23日 ( 1 )

最も簡単?な賄い…?

賄いというとちょっと問題があるかもしれませんが、
まだ駆け出しの、若い頃、それもかなりの初期に覚えたものが、
今日お話しする料理???です。

最も簡単?な賄い…?というタイトルをつけてみたものの、
タイトルには、多少違和感があるのですが、でも、紹介します。

その料理は、海苔の天つゆ煮という呼び名でした。
海苔のサッと煮という別名もありました…(^^;)
(なんと言ういい加減なネーミング!汗!)

でも、これが本当に海苔を天つゆで、煮るだけなんです。
だし:醤油:みりん=5:1:1で、天つゆを作ります。
後はその天つゆで、ちぎった焼き海苔を煮るだけというもの。
天つゆの分量は、海苔がひたひたになる程度、火にかけて、
沸騰してからは弱火にして、ほんの数分煮るだけです。

海苔の佃煮風などと言うと、ちょっと大袈裟ですが、
白いご飯にはぴったりで、しかも、天つゆで海苔をサッと煮るだけ!
という手軽さと、湿気を含んでしまった焼き海苔を、
捨てずに再利用する方法として、有効だと教わりました。

この料理は、当時働いていた修業先の賄いではなく、
知り合いの調理長さんから教えてもらったものなのですが、
その方のお店では、刺身の添え物や、和え物に使う、
「生の海苔」や「生の青海苔」が、店で余ってしまった時に作る、
ちょっと気の利いた賄いだと教えられました。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-04-23 23:26 | 料理のちょいと話