うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー

2006年 09月 13日 ( 1 )

カツアゲ(笑)

カツアゲ…などとカタカナで書いてしまうと、
物騒なことと思われるかたもいらっしゃるとは思いますが、
今日は、もっと平和な「カツアゲ」のお話です(笑)

最近になって、ようやく秋の気配を感じ始めたものの、
蒲焼小僧の住む地域では、厳しい残暑のせいで、暑い日が続いていました。
こんな時は、スタミナがつく物が欲しくなります。
本来ならば「蒲焼小僧」の名のとおり「うなぎ」というところですが、
いくらうなぎ屋であっても、そうそう簡単に、うなぎは食べられません。

実際、うなぎ自体の相場が、まだまだ高いうえに、
食べてしまうと、その分仕事が増えるというジレンマもあります。

まぁ…そんな時には、肉類ということになったりするのですが、
今回は「トンカツ」&「カツ丼」でした。
f0078499_1641179.jpg

↑トンカツを揚げているところです。
まさに「カツアゲ(カツ揚げ)」の瞬間です(つまらないギャグですみません)

コツは温度管理にあります!中温でじっくり火を通して、
最後に高温で油切れをよくして、カラッと揚げます。
温度は勘どころで大体分かりますが(音・油の状態・気泡など)、
ご家庭の場合は、慣れるまでは温度計の付いた箸などを使って、
自分の中に、揚げる温度の目安を作ると良いと思います。
f0078499_16462334.jpg

揚げあがって、包丁でカットした「カツ」です。
このままキャベツやトマト、ポテトサラダなどを添えて、
トンカツとして食べても良し、カツ丼にも転用できます。

中まで火が通っているのが、断面でわかると思います。
某テレビ番組の断面ショーと違って、この断面は、極めて実用的なものです(^^;)
[PR]
by eelsuzumo | 2006-09-13 16:46 | 賄いの話