うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

2006年 10月 07日 ( 1 )

商店街の夕方。

蒲焼小僧の店のある通りは、以前は商店街でした。
夕方になると買い物籠を下げたお母さんたちが、
忙しく立ち歩いたり、井戸端会議をしたり。

遠くで聞こえる、お豆腐やさんのラッパ、
お肉屋さんの店先からただよってくる、香ばしい揚物の匂い。
八百屋さんの店先の会話、魚屋さんの威勢の良い声。
大人と子供の声が混じる、なんともいえない喧騒。

地方都市でも、新興住宅街ではなかなか見られない光景になってしまいましたが、
逆に都市部であっても、古くからの町並みの中に、わずかではあるものの、
こんな昔ながらの、懐かしい商店街が残っている場所もあります。

蒲焼小僧の住む街には、大きな商店街が一箇所。
昔ながらのたたずまいで残っています。
道路はけして広いわけではないけれど、歩道があります。
車道部分は、広くないというよりも、むしろ狭いくらいですが、
その道路に、バスも、車も、自転車もバイクも通ります。

綺麗に整った商店街ではないけれど、味があります。
画一化されてない、独自の雰囲気があります。
蒲焼小僧は昔ながらの商店街が大好きです。

今日はたまたま用事で、時間をかけて通る機会があったので、
堪能してしまいました(^^;)

皆さんの住んでいる街には、今でもこんな商店街はありますか?
[PR]
by eelsuzumo | 2006-10-07 17:15 | 日記