うなぎ屋の三代目が綴る、うなぎ、ご飯、食べ物などにまつわるブログ


by eelsuzumo
カレンダー

<   2006年 06月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ビール大好き!2

蒲焼小僧は、ビールが大好きだというお話を、以前にしました。
本当にビールは大好きで、「常時飲んでいるお酒は?」と聞かれれば、
間違いなく「ビール!」と答えるでしょう♪

以前の記事はビール大好き1をご参照ください

これから暑い季節になると、ますますビールが美味しくなります。
美味しいビールを飲むには、好みの銘柄のビールを、
きちんと冷やしておくのが基本(冷やし方は自由です☆)だと思うのですが、
ここで困るというか、チョイスに迷ったりするのが、肴なんです。

蒲焼小僧はビールが好きなので、ビールにあう肴は何か?
というのは、常に考えているところです。
でも、これが非常に難しい…です(^^;)

枝豆、茹でた落花生、から揚げ、フライドポテトなどなど、
一般的にスタンダードと呼ばれるものは色々ありますが、
よほどの好物で無い限り、続くと飽きてしまいますし、
素材の事を一つとっても、季節があります、もちろん、旬も関係します。
枝豆は、生を茹でたければ、夏限定になってしまいますし、
野菜も魚も、季節が関係するので、難しいです。

f0078499_1250423.jpg

↑画像は茹でた落花生です。
国産の生の落花生が出回るのは、晩夏から中秋までの間です。

ビールに何が合うのか、おつまみとして好評なものだけでなく、
季節ごとに、これは!というものがあれば良いなと思うことが、あるんです☆
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-20 12:54 | お酒の話

焼酎の話

一時期の加熱したブームの時ほどではないものの、
焼酎は相変わらず、根強い人気を持っています。
もちろん、蒲焼小僧のお店にも、焼酎は置いています。
f0078499_17183039.jpg

↑通常メインで置いている焼酎類です。
右から、米焼酎、麦焼酎、残りの左側2本が芋焼酎です。
この他にも、栗焼酎がありますし、メインの銘柄以外にも、
時折、別のお酒を入荷することもあります。

焼酎は、ロックで飲むお客様が比較的多いのですが、
蒲焼小僧がj個人的に飲むときは、何かで割ることのほうが圧倒的に多いです。
理由は大変シンプルなのです!蒲焼小僧はお酒が弱いからです(^^;)
実際、ロックで飲むと酔いが早く回ってしまって、
落ち着いてゆっくりと飲むことが出来ないんです。

よく飲む周囲の知人たちと比べてみても、弱いのです。
少なくとも、私が強いなどとは、口が裂けても言えませんね…(^^;)

ちなみに、焼酎を割る時には…。
緑茶やウーロン茶などの、お茶系統で割ったり、
柑橘類で割ったりするのが、口をさっぱりさせる効果もあって、
料理とともに、口にするには便利です。
蒲焼小僧がお客様を見ていて、揚物や炒め物の酒肴のときに、
好んで焼酎の割ったものを飲まれる方がいらしたので、
もしかしたらと思い試してみると、これが意外に正解!
口の中がすっきりして、次の料理に箸が進みます。

好みの飲み方、自分にあった飲み方を試して、探して、
お酒と楽しく付き合いながら飲めるのが、一番良いと思います。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-19 17:25 | お酒の話

料理を持ち寄って…

日曜日の夜は、料理を持ち寄って、サッカー観戦ということになっていました。
蒲焼小僧は仕事が忙しく、遅れての参加となりました。

実際は、ゲームの四分の一ほどはまともに見ることが出来なかったため、
他の参加者の皆さんに迷惑をおかけしましたし、
(集合時間より、2時間以上も遅くなってしまったので…(^^;)
仕事モードからの切り替えが、なかなかつかなくて、
最初は、観戦というよりも、落ち着くのに骨が折れました。

でも、料理は本当に充実していました。
主催者であり、会場を提供して頂いたS君のご夫婦。
ハンドメイドのソーセージをはじめとして、数々の料理が並びました。
デザートのケーキやコーヒーまで、秀逸だったのが嬉しかったですし、
ベトナムの麺料理「フォー」HGではありません…が、もっとも美味しい料理でした。
他にも、T氏のおでん、Y君の麻婆豆腐、など、秀逸な品が多く、
本当に料理の充実した、宴会となりました。

試合については聞かないでください。
最悪の結果ではないものの、不満が無い人のほうが少ないと思います。
でも、ひとつ勉強になったことがあります。
お腹が空いていると人は攻撃的ですが、満たされているときには、
精神的にも余裕が出るということを、改めて実感しました。

蒲焼小僧が何を作ったか?は、また今度…☆
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-18 23:46 | 日記

明日の仕込み

ここ数日、運命の一戦!とか、絶対に負けられない戦い!!など、
いろんな言葉が新聞紙面に、テレビの画面に並びます。
確かに明日は、クロアチア戦で、この試合に勝つしかない!のですが、
明日が休みではない蒲焼小僧は、当然仕事があります…(^^;)

サッカーは大好きでも、仕事は仕事!
せっかく、楽しく食事をしに来てくださるお客様のために、
一生懸命仕事をするのが本道です。

そんなわけで、明日の分の仕込みもするわけですが、
今日は土曜日、明日は日曜で市場がお休みのため、
仕入れも二日分ですし、材料の整理や掃除といった下準備も二日分です。
f0078499_16591726.jpg

↑画像は辛子明太子とマヨネーズ、それにスパイスの入ったディップです。
こちらも、明日のための準備のひとつです。
このまま野菜につけても美味しく食べることが出来ます。
また、野菜料理のソースのベースとしても使うことがあります。
ちなみに、マヨネーズが好きな方は、そのまま温かいご飯の上に乗せて、
食べることもあるそうです♪

今日の仕込みの段階からワクワクしている蒲焼小僧は、
明日は、もっともっとワクワクしながら、夜を楽しみに仕事をすると思います。

明日の夜は、知人宅で、料理を持ち寄って観戦です☆
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-17 17:03 | 日記

新ピース

梅雨なので、毎日うっとおしい日が続いています。

蒲焼小僧は、この時期の緑色の豆類が好きです。
実際はハウス物も出回るために、もう少し早い時期から出始めますが、
お値段的に、落ち着いてくるものもあるので、この時期の豆類は、
仕事の料理用というよりも、賄いとして購入することも有ります。

最近食べた豆類は、グリーンピース、うすいえんどう、モロッコいんげん、
甲州いんげんなどです。

ちなみに、蒲焼小僧が若い頃、修行していたお店では、
新物のえんどう豆を「新ピース」と呼んでいました。
個人的には、その柔らかな緑色と、新物ならではの、
みずみずしい味が好きでした。

f0078499_16384233.jpg

画像は、新物のグリーンピース(えんどう豆)です。
サッと塩茹でにして、お吸い物程度の濃さの塩味をつけた、
出汁に浸けて、味を含ませます。

ここからは…余談ですが。

先日…mirumiruさんのブログに「佐藤錦」の話が出ていたのですが、
(蒲焼小僧のブログにも、リンクして頂いています♪)
今日、仕入れの時に、八百屋さんに聞いてみると…。
上級クラスで、100gあたり1,000円程度だそうです。
(その上に特級クラスがあるようです)
そのお店で贈答用としていたのは、約500g入りで化粧箱つき
5,250円(税込)でした。

ちなみに、ネットで同じように調べてみることにしたのですが、
佐藤錦で検索してみると…。
400gで1,980円という格安の佐藤錦から、500gで10,500円まで!
まさにピンからキリまででした。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-16 16:45 | 料理のちょいと話

鈴虫に見えない

先日、知人から鈴虫をいただいて、飼いはじめたのですが!
f0078499_16132446.jpg

↑現在、こんな状況になって居ります。
木(蒲鉾の板)や炭、餌のキュウリなどを置いて、
水槽内部は、なんとなくそれらしくなっているのですが…。

肝心の鈴虫が見えない!

そうです。まだまだ小さくて、鈴虫がよく見えません(^^;)
念のため、もう少し近寄って拡大的に見てみても。
f0078499_16164913.jpg


これでは、どこに鈴虫がいるのやら、まるで解らない状態です(^^;)
もちろん、大きく育てと、毎日せっせと餌を与えていますが、
なかなか急には大きくならないので、じっと我慢の子です。

もう少し大きくなって、小型のゴ○ちゃんと間違われなくなったら、
改めて画像をアップしますので、宜しくお願いいたします。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-15 16:18 | 日記

ヅケのお話

昨日は個人的なことで、大変に失礼しました。
今日は、ヅケのお話の続きをしようと思います。

私が親方に習ったのは、ヅケは醤油漬けの略称で、
材料はマグロに限らないということでした。

↓画像は「カツオ」のヅケです♪
f0078499_16134483.jpg


ヅケについて~ウィキペディア
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%85%E3%82%B1

ヅケの成り立ちや、歴史については、上記リンクを参照していただくとして、
蒲焼小僧が、普段やっている作り方をご紹介しておきます。
材料は、マグロ(赤身)又はカツオ、調味料は酒と醤油です。

酒:醤油=1:2の割合で用意して、鍋に移し、火にかけます。
ひと煮立ちしたら火を止めて、冷ましておきます。
バットなどに、魚を置いて酒割り醤油をかけまわし、冷蔵庫に入れて冷やします。
時間は好みですが、最短で十五分。
最高で半日程度までの間が適当と思われます。

長く漬け込みたい場合は、酒の量を増やしたり、みりんを加えるなどして、
塩分濃度を下げて、お試しください。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-14 16:40 | 料理のちょいと話

ブログのお休みの理由

昨日は久しぶりに、ブログをお休みしました。

理由はシンプルです。負けたからです。
本来ならば、「うなぎ屋」のブログですから、
サッカーに負けたことが、ブログをお休みする理由にはならないのですが、
あまりにもショックが大きかったのも事実です。

蒲焼小僧はサッカー好きで、サッカー小僧でもあるからです。
そして、蒲焼小僧の回りにも、サッカー小僧はたくさんいます。

昨日のパブリックビューンイングを見るためだけに、
出張の日にちと場所を調整したものが居ります。

サッカーの代表ユニフォームのレプリカ姿で営業したお店などは、
序の口で、現地に向かうものも複数居ります。

クロアチア戦を観戦するために、ドイツに行く「取引先」は、
きっと、現地まで観戦にいけない我々の分も応援してくれるでしょう。
取引先は、何屋さんかは言えませんが、八百屋さんとか、お肉屋さんなどのように、
うなぎ屋とも取引のある、業務販売向けの食材やさんです。

さて…、今日は多くは語りません…。
といいますか、まだ、ショックから充分に立ち直ってはいません。
でも、愚痴を言っていても、一向に始まりませんから!

蒲焼小僧は信じています。
日曜日に(^^)☆♪(^^)!!になれることを(VSクロアチア戦)
そして、本当の意味での奇跡が起きることを。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-13 19:01 | 日記

鰹のヅケ

「ヅケ」といえば、おすし屋さんのネタのうちのひとつで、
伝統的な江戸前の、古式ゆかしい調理法のひとつ。

そんな風に思っている方が多いのではないかと思います。
そして、ヅケといえば、材料はマグロと決まっている!
そう、思っている方も、また多いのではないかと思っています。

ヅケというのは「醤油漬け」の略であると、蒲焼小僧は教わりました。
ですから、材料はマグロにはこだわりませんし、
料理の技法であって、寿司ネタだけとは限らないと思っています。

ちなみに、蒲焼小僧が教わった範囲では、
きちんと時間をかけて漬け込めば「ヅケ」ですが、
醤油を使って表面をコーティングする程度で、浸けない場合は、
「醤油洗い」と教わっています。

↓鰹を、少し薄めの刺身状に包丁しています。
厚く切ってしまうと、味が染み難いため、工夫された厚みであると、
修行時代に教わったものです(^^)
f0078499_0544529.jpg


実は、この鰹は醤油漬になっていて、これも「ヅケ」と呼んでいます。
あらかじめ、お断り申し上げておきますが、日本は広いのです。
地域によって、師匠である親方によって、お店によって、
そんな理由で、呼び方が異なることもあるので、
そいう部分は、ご了承ください…蒲焼小僧は、田舎に住んでいます(^^;)

蒲焼小僧の今日のサカー小僧!
実況はNHKが、もっとも心地が良いです。
今日の、オランダVSセルビア・モンテネグロの試合では、
過不足無い実況と、冷静な放送。
渋い選択の解説者と、破綻のない放送。
他国の実力を見たい予選リーグとしては、楽しい内容でした。
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-11 23:53 | 日記

祝♪開幕☆

いよいよワールドカップが開幕しました。

初戦のドイツVSコスタリカの試合は、もちろん最後まで観戦しました。
(そのため、かなりの睡眠不足です…(^^;)
ずっとテレビを見ていて、ゲームを見ながらも感じたことがあります。
サッカーは、かなり好きだと自分でも自負している蒲焼小僧ですが、
それでも、マスコミの皆さんのテンションにはついて行けないものがあります。

なんか、画面の向こうの人達だけが「異様に」盛り上がっている???
画面のこちらにいる視聴者そっちのけで、盛り上がっているような気もしました。
蒲焼小僧はサッカーが好きですが、
実況でもなければ、解説でもないものを見聞きするのは、
ちょっと違う気がして戸惑いました。

実況のアナウンサーも、解説者の方も、
ワールドカップ開幕の瞬間に立ち会えて、感動するのはいいのですが、
スタジアムで今、行われていることが、正確に伝わらない。
そんな気がして、困ってしまったのです。

せっかく楽しいワールドカップ観戦をしている皆様に、
こんな日記をご覧いただくのは申し訳ないと思うのですが、
蒲焼小僧の、ごくごく正直な感想です。

でも、冷静ぶってこんなブログをアップしている蒲焼小僧も、
日本戦になったら、どんな風になるか解りません(^^;)
きっと、テレビ以上に「イケイケ」かもしれませんし、
ハイテンションなブログをアップするかもしれません(^^;)
[PR]
by eelsuzumo | 2006-06-10 17:20 | 日記